Q.ANTUM DUOテクノロジー – 「Qセルズ」低照度に強いドイツ生まれの太陽光発電システム

Q CELLS

Hanwha Q CELLS

YOUR RELIABLE ENERGY PARTNER, Q CELLS

Hanwha Q partners

BEST SERVICE FOR BEST QUALITY WORKMANSHIP, Q PARTNERS

ABOUT

テクノロジー

技術リーダーシップ

Qセルズは次世代イノベーションに向け努力し続けています。世界4ヶ所に業界最大規模のモジュールセンターを保有し、400人ものエンジニアと科学者が製品や生産技術の開発に努めています。

  • 01R&Dセンター
    • ドイツ
    • 韓国
    • マレーシア
    • 中国
  • 02革新的な技術
    • Q.ANTUMテクノロジー
    • Q.ANTUM DUOテクノロジー
    • Q.ANTUM DUO Zテクノロジー
  • 03技術リーダーシップ
    • 世界新記録 19.5%

      多結晶セル及びモジュール効率部門(2011/2015)

    • 規格化
      • 6インチ太陽光セル製造
          Full-square
      • 単結晶太陽光セル製造
    • Q.ANTUMセル生産量 +25億枚

      裏面パッシベーション構造を用いたQ.ANTUMセルを2012年から量産化し25億枚以上を生産しています。

    • 高出力・発電量向上
      • アンチPIDテクノロジー
      • アンチLIDテクノロジー
      • ホットスポットプロテクト
      • トレーサビリティ
さらなる革新、
Q.ANTUM DUO(クアンタムデュオ)
テクノロジー
Qセルズテクノロジーの結晶
Q.ANTUM DUOテクノロジーは、電気損失を低減するハーフセル技術、バスバー技術、ワイヤー・インターコネクションなど、先端技術を融合することで、光をより効果的に活用します。Qセルズは、10GW以上のQ.ANTUMテクノロジー搭載セル年間生産力と世界トップクラスの品質管理体制をもとに、さらなる品質向上と技術開発に取り組んでいます。

Q.ANTUM DUOはさまざまな設置状況において最高レベルの発電量を発揮します。
既存のQ.ANTUM技術にバスバー技術、ハーフセル技術、ワイヤー・インターコネクションを融合したQ.ANTUM DUO モジュールは今までにない最高パフォーマンスを実現しました。
太陽光を効率的に活用する
Q.ANTUM DUO テクノロジー
  • バスバー技術
    電気抵抗による損失を抑える
    バスバー間の距離を縮めて電子をより多く集めるとともに、電流の通り道を増やすことで抵抗損失を抑え、出力を向上します。

    6本バスバー搭載セル
    12本バスバー搭載セル
  • ハーフセル技術
    発電ロスを少なくする
    セルを半分にすることで電流が小さくなり、ロスを削減したハーフセル技術。電流の流れる距離を短くした太陽電池モジュール設計との組み合わせで、出力を向上します。

    従来セル
    ハーフセル
  • ワイヤー・インターコネクション
    太陽光の影を減らす
    フラットリボンの代わりにラウンドワイヤーをバスバーに採用することで、電極の幅と合わせて影の影響を受ける部分が75%削減され、出力が向上します。
    さらに、ラウンドワイヤーによる反射光の効果で太陽電池モジュールの光の活用度を高めます。

    従来セル
    ワイヤー・インターコネクション
  • 卓越した出力
  • 優れた変換効率
  • 国内最高レベルの出力保証

Q.ANTUM DUOテクノロジーを搭載したQセルズの太陽電池モジュールは、実使用環境下での優れた性能だけでなく、初年度は公称最大出力の98%、25年目は公称最大出力85%以上を保証いたします。

卓越した出力、優れた変換効率
  • 影による影響を最適化
    モジュールの上段と下段を分離発電させることで発電ロスを削減し発電量を向上します。
  • 国内最高レベルの出力保証
    太陽電池モジュールの出力性能を、25年もの長期間保証いたします。他メーカーと比較しても、Qセルズは高い出力保証を実現しています。
  • 高温耐久性強化
    Q.ANTUM DUO技術で高温による電気損失を低減し、さまざまな設置状況において最高レベルの発電力を発揮します。